2013年06月03日

天使のハーブ

来月上旬より 中南海プレミアム(8・5・1)\440 が新発売となります。

中南海プレミアム

漢方薬の甘草がブレンドされているのが特徴の中南海ですが
今度は 天使のハーブと言われる アンジェリカ(当帰)がブレンドされています。

天使のハーブ(当帰)は漢方薬の中では婦人病の主な薬として鎮静、鎮痛、強壮薬に効果があると言われているようで血行を改善する効果が期待出来ます。
有名なのは 当帰芍薬散 当帰建中湯 などがございます。

手、足を暖める作用が強いようで、最近は入浴剤としても使われていると聞いています。
(なにやら「しもやけ」にも効くらしい)

っで銀座・赤坂のパン屋さんでは天使のハーブ入り野菜パン<アンジェリカ>と言うのが高いのに(高いから?)売れているらしい… ^^;

っで 実際の中南海プレミアムは 火を点ける前でも何気にカレー屋さんで香ったような覚えのある香りを感じます。
実際に火を点けて吸ってみると、それほど特徴的な香りがあるわけではないのですが、たばこ特有の匂いもその天使のハーブ効果なのか抑えられた感じを受けました。

中南海プレミアム

パッケージデザインは 従来の中南海からとはまったく違って バージニア・ノアールのようなイメージですが、なぜか普通の85ミリ角型BOXの形状なのであります。 ^^;
表面のこちらは それなりのイメージが出来ているように感じたのですが、

中南海プレミアム

こっちの裏面は少し五月蝿く感じるかもしれませんよね。 ^^;

posted by cabin3ch at 17:53| Comment(0) | 新製品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。